【今日の伊藤塾】今日の頑張り・成果(勉強・学習)〜「点」ではなくて「線」で見る〜|伊藤塾からのお知らせ|『結果』出します。伊藤塾

戻る
menu

伊藤塾からのお知らせ

【今日の伊藤塾】今日の頑張り・成果(勉強・学習)〜「点」ではなくて「線」で見る〜

2018.03.10

要点

・他人と比べても、やる気につながることはない。

・比べるなら「過去の自分」と今の自分とを比べてみよう

近い過去ではなく、遠い過去の自分と比べてみると、「○○ができてきた」という成長が見えてくる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日生徒さんたちと関わりながら思うことは、

 

 

 

「どの生徒さんもいいところを持っている」

 

 

 

 

ということです。

 

 

 

 

普段接しながら、

 

 

 

 

「自分が中学生・高校生だった時って、こんなに真面目だったっけ?」

 

 

 

 

 

 

と、自分のことを振り返ると、「こんなに真面目じゃなかったかも」と思うことがあります。

 

 

 

 

 

 

 

他人と自分とを比べることは必要ないですが、ふとそう思うことがあります。

 

 

 

 

 

 

 

塾に来ている皆さんは、比べるなら、他人ではなく、過去の自分と比べてみてください

 

 

 

 

 

 

そして、過去の自分と比べた時、

 

 

 

 

「昨日の自分と比べても、今日の自分はそんなに成長してないなぁ」

 

 

 

 

と思うかもしれません。

 

 

 

 

 

 

しかし、過去をさらに引き伸ばして、1か月前、2か月前、半年前、1年前と比べてみてください

 

 

 

 

 

 

例えば、1年前の自分と比べて今の自分はどうでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

できるようになっていることはなんですか?

 

 

 

 

 

 

 

そう考えてみると、

 

 

 

 

 

「あっ、○○ができるようになってる」

「○○もできるようになってる」

「○○もよくなってきた」

 

 

 

と思い当たることがあると思います。勉強のことだけでなくていいです。

 

 

 

 

 

 

もうすぐ、今の学年が終わります。

 

 

 

 

 

1年間の最期に、「この1年を振り返ってみる」というのもいいかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【今日の成果・頑張り】

・センター本試(2010年度)過去問を使って現代文・評論の読み方と解き方を理解した。高1

・絶対値を外しての計算、2点間の距離を絶対値を使って計算して求める方法などを理解し、練習した。中2

・be動詞と一般動詞の英文法の基礎から復習をした。中3

・関係代名詞の英文法について忘れているところを思い出しながら問題を解いた。中3

・空間図形の問題で複雑な立体の表面積と体積を求める方法を理解し、練習した。中1

などなど。

 

 

Facebook:https://www.facebook.com/itojuku/

 

 

 

【無料】体験受け付け中!
いつでもいらしてください!

どんな些細なことでも結構です。お気軽にお問い合わせください!
時々「体験を受けてみたいのですが、どうやって子どもを誘っていいかわかりません」という声を頂きます。
声のかけ方も子ども一人ひとりで違います。どんなことでもお気軽にご相談ください!

お電話からのお問い合わせ

受付時間:12:00~22:00/ (日)除く

0985-74-7373
メールでのお問い合わせ
メールでの問い合わせ
スマートフォン向けサイトに切り替える