【今日の伊藤塾】今日の頑張り・成果(勉強・学習)〜初心〜|伊藤塾からのお知らせ|『結果』出します。伊藤塾

戻る
menu

伊藤塾からのお知らせ

【今日の伊藤塾】今日の頑張り・成果(勉強・学習)〜初心〜

2018.08.09

━━━━━━━━━━━━━
■この投稿を5秒で理解
━━━━━━━━━━━━━

✥「気づき」は,未知のことを新たに学んだ時に起きるだけでなく,過去に習ったとこを復習している時にも起きるのだと実感した。

 

✥「気づき」があると,物事を今までよりも深い視点で見ることができたり,面白く感じたりする。

 

✥学校の勉強の時間を少しでも豊かにするためにも,「気づき」がある関わり方をしていきたい。

 

 

 

 

***************************

 

「初心忘るべからず」という言葉があります。

 

 

 

 

 

今日は自分がコーチングを学んだ時の先生(平本あきおさん)の映像を見て,気づかされることがありました。

 

 

 

 

 

 

 

その映像の内容は,「相手の関心に関心を持つ」という,コーチングの中で相手の話を聴く時の大切な姿勢についてでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

その話の内容は,既に知っていることでした。

 

 

 

 

 

 

ですが,最近の生徒さんたちとの関わりや保護者の方も交えた三者面談の中で,

 

 

 

 

 

 

「実際に自分はそれを意識してできていただろうか?」

 

 

 

 

 

 

 

と反省してみると,

 

 

 

 

 

 

「できていなかったところがあったかもしれない」と思いました。

 

 

 

 

 

 

こうしてみると,「気づき」とは,未知のものを学んだ時にだけ起きることではないようです。

 

 

 

 

 

 

「既に知っている」ことについて学び直しをしている時にも,何かに気づかされるということはあります

 

 

 

 

 

 

今日も,授業の中で一次関数を教えている時のことでした。

 

 

 

 

 

 

その生徒さんはグラフの書き方を,私が改めて説明した時に,

 

 

 

 

 

「そっか,だから『傾き』って『変化の割合』というふうにも言うんだ」と気づきがあったようでした。

 

 

 

 

 

 

気づきがあることで,より深く物事を見ることができたり,ちょっと面白く思えたります。

 

 

 

************************

最後までお読みいただきありがとうございました。

************************

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━
■今日の頑張り・成果
━━━━━━━━━━━━━

✥一次関数をこれまで勉強してきた。今回も前回に引き続き勉強した。理解が曖昧だったところも今回でしっかり理解し,最後の小テストでは満点だった。中3

 

✥国立2次試験の問題を教材として,随想の読み方を学んだ。難しい問題だったが,挑戦した。高3

 

✥英文読解(速読・文章理解・熟語・単語)について学んだ。入試過去問を使って,英文読解で学んだことが実際にも生かせることを学んだ。高3

 

✥資料の整理について復習し,平均値やヒストグラムなどについて問題の解き方を理解した。中3

 

✥一次関数のグラフの書き方でわからないことがあった。しかし,解説を聞いて書き方を理解した。中2

 

などなど。

 

 

 

Facebook:https://www.facebook.com/itojuku/

 

 

【無料】体験受け付け中!
いつでもいらしてください!

どんな些細なことでも結構です。お気軽にお問い合わせください!
時々「体験を受けてみたいのですが、どうやって子どもを誘っていいかわかりません」という声を頂きます。
声のかけ方も子ども一人ひとりで違います。どんなことでもお気軽にご相談ください!

お電話からのお問い合わせ

受付時間:12:00~22:00/ (日)除く

0985-74-7373
メールでのお問い合わせ
メールでの問い合わせ
スマートフォン向けサイトに切り替える