【今日の伊藤塾】今日の頑張り・成果(勉強・学習)〜過去マイナス〜|伊藤塾からのお知らせ|『結果』出します。伊藤塾

戻る
menu

伊藤塾からのお知らせ

【今日の伊藤塾】今日の頑張り・成果(勉強・学習)〜過去マイナス〜

2018.05.11

この投稿を5秒で理解

・「点」(例えば昨日の自分と比べる)ではなくて「」(例えば1年前の自分と比べる)で見ると,成長を実感しやすくなる。

・過去を振り返るのはどうしてか? 私は,「後悔するため」ではなくて「過去からも勇気ややる気をもらうため」だと考えている。

・過去に起きたマイナスと思えることも,「それがあったからこそ良かったことは?」と捉え方を変換できるとまた元気が出てくる。

 

 

 

 

 

 

 

***************************

 

昨日投稿した,10年間を振り返ってみるというお話です。

 

 

 

 

長い目で見ると,人は随分と遠くまで進むことができます。

 

 

 

 

 

この話は,「点ではなくて線でみる」というお話にもつながります。

 

 

 

 

 

「昨日と比べてどこが成長した?」

 

「1週間前と比べて今日はどこがよくなっている?」

 

 

 

という風に短い目で見ると,もしかすると成長が感じられないことがあるかもしれません。

 

 

 

 

 

そんな時は,もう少し長い目で見てみると,自分の成長を実感できると思います。

 

 

 

 

 

 

思うに,過去を振り返るのは何のためか?

 

 

 

 

 

それは,過去の自分から勇気をもらうためだと,私は考えています。

 

 

 

 

 

 

過去のマイナスだった出来事からでも,

 

 

 

 

そんな後悔したくなるような,悲しくなるような過去があったからこそ,いま良かったと思えることは?

 

 

 

 

 

と考えて,今の自分への励みにします。

 

 

 

 

 

 

 

今まで歩んできた道,例えそれが一見「間違った道だったなぁ」と思ったとしても,

 

 

 

 

 

 

捉え方を変えれば「そんな道を通ってきたからこそ,今の自分がある」と

 

 

 

 

 

 

肯定できれば,気持ちが明るくなります。

 

 

 

 

 

長い目で見てみるのもたまにはいいと思います。

 

 

 

************************

最後までお読みいただきありがとうございました。

************************

 

 

 

 

【今日の頑張り・成果】

・乗法の公式(式の展開)の仕方を理解し,練習問題を解いた。中3

・正負の数の加法,減法で計算ミスがなくなるように練習問題を解いた。中1

・三平方の定理,円周角の定理に関する問題を解いて,公式を使って問題を解く練習をした。中3

・式の計算の問題で,分数の計算でミスが多かったのでそのミスが減るように繰り返して練習問題を解いた。中2

・中学1年生の頃に習った資料の傾向を読み取る問題を復習して定期テストに備えた。中1

・アルファベットの大文字と小文字を,英語の音声を聞き取って書く練習をした。小6

などなど。

 

 

 

Facebook:https://www.facebook.com/itojuku/

 

 

 

【無料】体験受け付け中!
いつでもいらしてください!

どんな些細なことでも結構です。お気軽にお問い合わせください!
時々「体験を受けてみたいのですが、どうやって子どもを誘っていいかわかりません」という声を頂きます。
声のかけ方も子ども一人ひとりで違います。どんなことでもお気軽にご相談ください!

お電話からのお問い合わせ

受付時間:12:00~22:00/ (日)除く

0985-74-7373
メールでのお問い合わせ
メールでの問い合わせ
スマートフォン向けサイトに切り替える