【今日の伊藤塾】今日の頑張り・成果(勉強・学習)〜行先・理由〜|伊藤塾からのお知らせ|『結果』出します。伊藤塾

戻る
menu

伊藤塾からのお知らせ

【今日の伊藤塾】今日の頑張り・成果(勉強・学習)〜行先・理由〜

2018.01.30

【要点】

・「勉強してどうなりたいか?」(旅行で例えれば行先)や「なんのために勉強するのか?」(旅行で例えれば理由)をはっきりさせること。

・これが最初にすること。その次に、「勉強の仕方は?」(旅行で例えれば乗り物)を考えるのが自然な流れ。

多くの人は,この逆をするからうまくいかないことになる。順番を間違えないことが大切。

 

 

 

 

 

 

塾生の中には今日が私立高校の入試だった人もいました。受験お疲れさまでした。

 

 

 

そんな中,受験後でも塾に来て自習を頑張っている中学3年生たちがいました。

 

 

 

「それは当然だ」という見方もできます。

 

 

しかし、「よく頑張っている」という見方もできます。

 

 

 

私の目からは「よく頑張っている」というふうに見えました。

 

 

今日解いた数学の問題でわからなかったところのやり直しをしている人,

 

約1週間後の公立高校の推薦入試のために過去問をコピーして解いてみる人など様々でした。

 

 

 

こうして頑張っている皆さんにたくさんのいいことが起きてほしいと願います。私もできる限りのことはして最後までサポートしたいと思っています。

 

 

 

 

さて,他の生徒さんたちも頑張っていました。その頑張りをいくつか紹介してみます。

・社会のテキストの奈良時代・1問1答のページを暗記した(中3)。

・一次関数で点が動く問題の解き方を理解した(中3)。

・関係代名詞の主格と目的格を区別して理解し,目的格では関係代名詞の省略ができることを覚えてその問題を解いた(中3)。

・電流(A)・電圧(V)・オーム(Ω)の計算問題で,直列回路・並列回路のそれぞれの場合での解き方を理解した(中3)。

・現在完了の復習をし,現在形や過去形との意味の違いや疑問文・否定文の作り方を理解した(中2)。

・展開の公式,因数分解,有理数と無理数について復習した(中2)。

・確率の問題で最初はわからなかったところを,樹形図を講師と一緒に書いてみることでわかるようになった(中3)。

などなど。

 

 

 

 

よく頑張っています。

 

 

 

 

受験生は入試,その他の学年の生徒さんたちは近づきつつある定期テストに向けての勉強です。

 

 

 

 

普段はまだ「勉強してどうなりたいか?」(旅行で例えれば行先)や「なんのために勉強するのか?(旅行で例えれば理由)がいまひとつはっきりしない場合でも,テストになると一時的ではありますが,それらの「行先」や「理由」がひとまず確定します。

 

 

 

この時に勉強している時間が「楽しく,真剣」な状態でとてもいい空気感です。

 

 

 

 

塾生の皆さんには自習に来た時に,私たちの手が空いている限りは授業でなくても教えようと思っていますので,気軽に来てみてください。頑張るみなさんを応援しています。

【無料】体験受け付け中!
いつでもいらしてください!

どんな些細なことでも結構です。お気軽にお問い合わせください!
時々「体験を受けてみたいのですが、どうやって子どもを誘っていいかわかりません」という声を頂きます。
声のかけ方も子ども一人ひとりで違います。どんなことでもお気軽にご相談ください!

お電話からのお問い合わせ

受付時間:12:00~22:00/ (日)除く

0985-74-7373
メールでのお問い合わせ
メールでの問い合わせ
スマートフォン向けサイトに切り替える